« 過去問の進め方 | トップページ | クリスマスパーティー2015! »

2015年12月 8日 (火)

平成28年度千葉県公立高校の入試動向

千葉県公立高校入試まで、あと63日

だんだんと緊張感も高まってきました。sweat01

で、今日は、色々なところから収集した平成28年度千葉県公立入試の情報を少々。

(T.R.生に関係のあるところのみ、ですが。coldsweats01

 

今年も中学3年生の約80%は、公立志望のようです。

千葉県の「公高私低」は、当面高止まりのようです。sweat01

で、高校別の倍率予想ですが、

今年も、偏差値順に倍率も高い、は同様のようです。

 

まずは、前期選抜の倍率が3倍くらいかな、と予想される高校schoolです。

(矢印は、昨年、今年の志願者の推移予想と思ってください。)

school 東葛飾 leftrightleftright  志願者数は、横ばいでしょう。

school 小金 leftrightupwardright  「総合学科」に変更ですが、志願者は微増っぽいですね。

 

次は、2.5倍前後ですかね。という高校。

school 鎌ヶ谷downwardrightdownwardright 2年連続で、志願者微減です。今年もその傾向は、続くか…。

school 柏南leftrightdownwardright  ここも、少し志願者が減りそうです。

school 柏中央upwardrightupwardright 2年連続で、志願者を増やしています。今年もその傾向は続きそうです。

 

で、2倍前後か?の高校。

school 柏の葉downwardright upwardright 昨年は、志願者が減りました。

         高校の持つ雰囲気に好き嫌いがありそうです。

         今年は、少し復活しそうです。

school 流山おおたかの森 leftright downwardright 一時期の人気に影が…。

                 今年も少し志願者を減らしそうです。

 

その他の流山市内の高校は、がんばれー!…。とだけ…。sweat02

 

で、今年は、何といっても「専門学科」ショック!ですね。coldsweats02

前期選抜で100%募集定員枠を使えるのは、かなり影響が出そうです。

で、今年は、こんな決まりが追加されたのをご存知でしょうか?

 

「同一高校の同一過程における異なる学科について、相互に前期選抜枠が

100%である場合に限り、第2志望を申し出ることができる。」

 

要は、高校に専門学科しかなくて、全部前期選抜で、合格者を出すところです。

この近辺でいうと、school 流山高校が、これに当てはまります。

 

(だから、県立柏とか、柏の葉とか、流山おおたかの森は、該当せず。です。)

流山高校の入試結果は、ちょっと要チェックですね。good

 

最後に、懸念材料を1つ。

以前も指摘したかと思いますが、やはり、後期選抜は、厳しくなりそうです。sweat01

前期選抜で、専門学科を不合格になった生徒は、

次の入試の後期選抜では、すべて普通科に流れますcoldsweats02

必然的に、倍率はアップするわけです。upwardright

これは、後期選抜は、大変になりそうですね。

 

何はともあれ、1月下旬には、

千葉県公立高校の進路調査の結果が新聞紙上で発表されます。

要チェックですね。eye

 

 

 

 

 

|

« 過去問の進め方 | トップページ | クリスマスパーティー2015! »

コメント

Howdy! I basically would like to give a huge thumbs up for the good data you've got here on this post. I will probably be coming once again to your weblog for far more soon. cadeckeekfec

投稿: Johnf383 | 2015年12月21日 (月) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1652538/62873875

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年度千葉県公立高校の入試動向:

« 過去問の進め方 | トップページ | クリスマスパーティー2015! »